忍者ブログ
Miniature Pinscher 9ピン(10ピン!?)飼い主の気ままな日常
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


マディの耳は、右耳だけが半垂れ。
我が家のミニピンずは、マディ以外の全員が自然に立耳だったから、マディも自然に垂れさせていた。
Sぱぱに「ちょっとテーピングしておけば、マディはすぐに立つよ」と教えていただいてたのだけど、「垂れ耳はマディだけだし、マディの性格と合ってるから垂れ耳でいいか~」と思い自然に任せていた。

先日、母の入院があり、偶然にもテーピングの材料が揃った。そのとき、ふと「マディを立耳に出来るかな?」と思った自分がいて、試しにテーピングしてみることにした。


もう2歳3ヶ月だし、下手っぴなテーピングでちゃんと立つかわからないけど、マディも嫌がってないので暫く続けてみようと思います。
垂れ耳もいいんだけど、これでちゃんと立ってくれたら、それも嬉しいかも♪


ショコラ&トルテBabiesのために、毎日用意しているトッピング。
ショコラ&トルテママに栄養満点のおっぱいを、Babiesに与えてもらうためだ。

しかしこのトッピング、ミニピンずも大好物でショコラ&トルテだけに与えると、他の子たちがいじけるので、特別に全員にトッピングしていた。

すると。。。
なんと、2歳を過ぎているマディの前脚が伸びてきたーーー!!!
「ちょっとバランス良くなった?」 と感じてメジャーで体高を測ったら、約32cm!
1ヶ月ほどで、0.5cmも伸びてるっ!
もともとマディは、前脚より後脚が長い感じだったので、ほんの少し前脚が伸びただけで、随分バランスが良くなった!立ち姿がスーッと美しくなった!(喜) 

ただ・・・、体高32cmって、ミニピンのスタンダードからいうとオーバーサイズ
ステイ姿勢や測り方によって多少変動するので、まさにスタンダードとオーバーサイズの狭間になってしまった・・・(汗) 確かにバランスは良くなったんだけど、ちょっと微妙。

でも、ドッグランとか行っても、マディより大きい子も全然珍しくない(むしろ半数くらい居る)し、ドッグショウでも明らかにオーバーサイズの子も出てるし、場合によってはリボンまで貰っちゃうし。まあ、そういう子はバランスが良かったのかも・・・と思ってあげることにしているけれど、オーバーサイズにも関わらずチャンピオンになっちゃったりしたら、それこそ何のためのスタンダード、何のためのドッグショウなんだろうって思う。
スクエアなミニピンは大きい方が見栄えがするもんだし、「バランスとマナーと歩様が良ければ、オーバーサイズでもいい」 ってことなら、最初から標準サイズなんていらないよ。ねえ、審査員さん。

はっ!!!
つい、ときどき感じる、納得いかないジャッジに対する不満がぁ~・・・


マディちゃんの愛が復活したようです!

私の顔を見ると、「ふん、ふん、ふにゅ~ん!」 と言いながら、『抱っこしろ!』と催促しておりますが、「マディ!」と呼ぶと、再び凄い勢いで飛びついて来るようになりました。

飛びつかれるのは嫌だけど、隠れられるより良いかなあ。。。

ミニチュアピンシャークラブ展  B.BISS
トルテBabies 二男(ガレット) ガレット










カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Patissier
自己紹介:
Miniature Pinscher に
魅せられた10ピン飼い主

犬種:Miniature Pinscher
①Tarte(タルト)♂
②Chocolat(ショコラ)♀
③Chiffone(シフォン)♂
④Torte(トルテ)♀
⑤Mille-Feuille(ミルフィーユ)♀
⑥Madeleine(マドレーヌ)♀
⑦Muffin(マフィン)♀
⑧Caramel(キャラメル)♂
⑨Arex(アレックス)♂
⑩Galette(ガレット)♂

登場人物・犬物
blogに登場する人・犬の紹介
◆みにぴんず◆
 Patissier(飼い主)の別称。shingoちゃん命名
◆ミニピンず◆
 Patissier 家の8ピンのこと。
◆大人組◆
 タルト、ショコラ、シフォン、トルテの4ピン
◆子供組◆
 ミル&マディ&マフィンの三姉妹+キャラメルの4ピン
◆アレ&ガレ◆
 トルテ×ホクトBabies のアレックス&ガレット兄弟
カウンター
ブログ内検索
バーコード
CM

Copyright © minpin's blog All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]